シェアハウスからシェアハウスに引っ越した!シェアハウスの違いや感じたことをまとめてみました

こんにちは、りなです。

別のシェアハウスに引っ越した結果、いろいろ違いがあるなと感じたので注意点と感じたことをまとめてみました。

f:id:linan:20160910213133j:plain

まずはシェアハウスのスペックから紹介

前に住んでいたシェアハウス

  • 場所:都内の割と便利なところ
  • 家賃:約4万円(共益費込)
  • 部屋:ドミトリー(女性専用部屋)
  • 住人:男女両方 20代~30代 外国人OK(日本語話せる人のみ)
  • 管理:週2回掃除あり、備品は買ってくれる
  • 特徴:古い一軒家を男性専用ドミトリー、女性専用ドミトリー、個室に分けて利用

今住んでいるシェアハウス

  • 場所:都内の便利なところ
  • 家賃:約6万円
  • 部屋:個室(お布団ひけるぐらいでそんなに広くない)
  • 住人:女性専用 少人数
  • 管理:掃除は各自 ルールは緩い 消耗品はほとんど自分で用意

 

引っ越して感じた違い

その1・個室最高!!!

元々ゲストハウスとかでドミトリーに慣れてはいたものの、やっぱり感じるのは個室最高!!ということです。
ほかの人のこと気にせず好きなことしたり、好きな恰好で寝たり(どんな格好かはご想像にお任せします)出来るのが幸せかな。

共同だと意識してキレイにしたりしないといけなかったけど、個室なので多少荒れても大丈夫なのはありがたい限りです。

その2・交流がほとんどなくて、少し寂しい

引っ越して感じたのは、テラスハウスとは違うけど前のシェアハウスは結構交流があったんだなってことです。
家に帰ってきて当たり前のように「おかえり」「ただいま」があった生活から、全然人と交流しない生活になりました。

住んでいる人の人数も今は少ないので、そうなるのは仕方がないとはいえ少し寂しいなと思いました。

人との交流をシェアハウスに求める人は、事前に内覧して交流があるのか確認したほうがいいと思います。

その3・宅配の荷物を受け取ってもらえない

これが地味に不便です。
前のシェアハウスでは誰かしら家にいて荷物を受け取ってくれていたので、
わざわざ不在票みて電話してって作業が少なくてすごく便利でしたが
今の家の人は受けとってくれないんですよね。

干渉しないというのがルールかもしれませんが、
不便だなと感じます。
宅配の荷物なんかはほんとにそのシェアハウスの文化だと思うので、
気になる人は事前確認しましょうね。
たまに宅配ボックスのついているシェアハウスもあるみたいです。

 

いろいろ違いはあるけど引っ越したことについては満足

やっぱり個室っていいなってことです。
個室でしかも住人とコミュニケーションないなら一人暮らしでいいじゃんって
話なんですが、やっぱり生活コストが安い。

敷金礼金とかないし、月々も安い。
けど人を呼べないのがつらいです。

この家に長くいることは正直ないかなと感じていますが、
次に引っ越すときは人を呼んでも大丈夫なシェアハウスか
やっぱり一人暮らしかなと思ってます。

宅飲みしたいし、友達泊めてあげたいしっていうのが理由です。
友達を呼べるシェアハウスはあるけど、やっぱり総数は少ないので…。

人も呼ばない、他人が気にならないし、生活コストは安いほうがいいって人は
シェアハウスはオススメです。

 

以上

大人なった今こそ楽しめるリアル脱出ゲームの面白さを解説

こんにちは、りなです!

婚活、飲み会が生活のベースになっているアルチューですが、珍しくノンアルでハマっている趣味が『リアル脱出ゲーム』です!
 
スマホで脱出ゲーム好きでプレイしてる人はもちろん、パズルや推理ゲームが好きな人、友達同士で楽しい時間を過ごすのが好きな人にもおすすめ出来るのが、リアル脱出ゲーム!
 
というわけで、リアル脱出ゲームの面白さを解説します!!
 

まず簡単にリアル脱出ゲームの紹介

リアル脱出ゲーム OFFICIAL WEB SITE

 
リアル脱出ゲームは株式会社SCRAPという会社が運営している体験型エンターテイメントです。
 
公式HPによると
2007年に初開催して以降、現在までに240万人以上を動員。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を熱狂の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
ということで世界中で楽しまれているみたいです。
 
会場はSCRAPが運営しているアジトオブスクラップと呼ばれる常設型の会場のほか、幕張メッセ、京セラドームなどのイベント会場や東京ドームシティ、USJといったテーマパークでも開催されていています。
 
人数は1人でも参加可能で、人数が少ない場合ほかの参加者と一緒にプレイします。
 

頭だけじゃなくてひらめきも大切だからみんなで楽しめる

謎解きと聞くと、頭が良くないとだめって思うかもしれませんが、リアル脱出ゲームで大切なのは頭だけじゃなくてひらめきや直感、観察、行動力も非常に大事なんです。
 
なんかここの形気になるねとか、こう見てみたらどう?とか、とりあえずもう1回ヒント探してくるとか決して頭だけじゃないところも大切なので頭の良さに自信がなくても楽しめます。
実際私の友達は決して頭がいいタイプではないですが、ひらめきとノリの良さからグループでは重宝されています笑
 

脱出成功したときの達成感がすごい

脱出ゲームの醍醐味はなんといってもこれ!
スマホで脱出ゲームをする人はすごくわかると思いますが
ひとつひとつ謎が解けた時の嬉しさはもちろん、最終的に時間制限がある中で知恵を絞り合って脱出成功出来た時の達成感はほんとに気持ちいいんですよね!
 
逆に脱出出来なかったときは悔しくて、次回こそ脱出したいっと火がつきます。
次はなんの脱出に行くってすぐそんな話になります。
 

話が作り込まれていて、ストーリーが面白い

最近の脱出ゲームは本当にストーリーが作り込まれているなと感じます。
アニメとのコラボ脱出ゲームは昔は正直クオリティの低いものもありましたが、最近のは本当に凝って作られています。
 
ネタバレになっているのであまり書けませんが、ルパンコラボのときはそれぞれのキャラクターの特性が出ていたり、ドラクエ30周年コラボのときは幕張メッセがドラクエの世界そのものでした!
暗殺教室コラボのものも原作好きにはたまらない仕上がりでした。
オリジナルの脱出ゲームももちろん面白いです。
 

終わったあとの一杯は最高

脱出ゲームが終わったあとは脱出成功しても失敗しても終わったあとの一杯は最高です。
途中にあった謎を思い出しながら、あのときの行動面白かったねとかひらめき良かったねとかあそこ気付けなかったのは悔しいとかそんな話をしながら飲んでいるとあっという間に楽しい飲みの時間は過ぎていきます。
 

休日の昼間を有意義に使える

フットサルとかゴルフとかアクティブな趣味がある方は休日の昼間って充実してると思いますが、普段は家でぼーっとテレビ見てるだけって方も多いのでは?
 
私もそんなひとりでしたが、脱出ゲームがあるおかげで外に出るようになりました!
友達と早めに集まって、ついでに周りでお茶したり出来るので休日が充実します。
 
今日も何もしなかった〜よりも脱出ゲーム楽しかった!!
ってなるほうが絶対幸せな休日!!
 

友達誘うと結構はまります

普段から機会があれば友達誘って脱出ゲーム行くきますが、みんなわりとハマってくれます。
また違うゲーム行きたいねってなって定期的に会えますよ。
私は月1ぐらいは脱出ゲーム好きで集まって参加してます。
面白そうなゲームがありすぎて困るぐらい。
 

恋人とのデートにもオススメ

頭の良さに自信がある男性はぜひ女性を誘っての参加をオススメします。
いいところ見せれたらきっと女性からの評価も上がりますよ笑

終わった後も必然的に脱出ゲームの話になって盛り上がりますし、
次は~行きたいねとかそんな話んいもなりやすいので、
デートのお誘いにもたぶん困りません。

私のオススメの脱出ゲームは常設ルーム型の脱出ゲーム

いろいろ脱出ゲームの種類はありますが、やっぱりオススメは常設ルーム型です。
最大10名でみんなで協力して説いていきます。

ほかのイベントにようにほかの参加者がいないので、謎に集中できるし
その謎もすごく凝ってるんです。

ほかの脱出ゲームとの違いをうまく表現できないのが、ほんとに悔しいぐらい私は常設ルーム型の脱出ゲームが大好きです。

10人と参加人数は多いですが、友達誘って10人で参加できると一体感がすごいです。

 

まずはお試しに1回参加してみてほしい

参加費が平均3000円するので、決してお安くはないですが十分元とれたなと思うぐらい面白いのでオススメです♪

私も今度下のリンクの脱出ゲームいきます。
なんといってもシナリオライターが素敵。
私の好きなゲームを作っている人なので、今から楽しみです。

f:id:linan:20160910203625j:plain

アイドルは100万回死ぬ

だまされたと思ってぜひ参加してほしいなと思います。
飲んべえがお酒なんかいらない(終わったあと飲むけど)って
思えるぐらいには面白いゲームなのでぜひぜひ参加してみてください。

感想お待ちしてます。

 

→9月末に挑戦して無事脱出成功しました!!!やっぱり達成感は最高です!!!
 進撃の巨人の脱出ゲームが同じ建物でやってて、楽しそうだったなあ